義母一押しの、

「ご飯を入れて真空状態にし味や鮮度を保ったまま長時間保存が出来る」

と言う謎の100均アイテム…冷凍保存じゃダメなの?

スポンサーリンク

お米にこだわる義母

義母は親戚にお米農家さんがおられる関係で、地元産の美味しいお米をそこから毎回購入しているそうです。

何故かお米の食べ方にはとてもこだわっていて、電気釜は味が落ちるのでガス釜をわざわざガスをひいてまでして使っています。

ガス釜は保温機能がついておらず(最近の製品なら付いているのもあるかもです。)以前は保温専用のジャーも別で使われていたようですが、最近では便利な商品を見つけて来たようでその話を聞かされました。

百均で見つけて来たらしいですが、タッパーのような容器に炊いたご飯を入れ、蓋側に付いている筒状のレバー?を何度も押すと中の空気が押し出され、真空状態になるとの事でした。

中を真空にするには、かなり力を入れてレバーを何度も押さなくてはならず、義母は何度も容器をぐらつかせながら操作していました。

その100均で買われた真空保存容器…どれほど信用出来る物なのか、扱いにくそうな感じだけど、中身は本当に真空になっているのだろうか…私は疑いながらも状況を見守りました。

その後は、上の漫画に描いた通り、

じゅこ
容器の蓋がパッカーンとなってしまい、中のご飯はぐちゃぐちゃになって、周りに飛び散りました😅
スポンサーリンク

本当にこれは便利グッツなのか?

便利便利とおっしゃられていましたが、直ぐに蓋ぱっかーんしてしまう容器が、私には便利商品には見えませんでした。

私は、余ったご飯は普通にラップに包んで冷凍しています。

食べたい時にチンすれば特に味に劣化も無く、普通に美味しく食べれます。

冷凍保存の事は、何度も義母に提案しました。

わざわざ時間をかけて毎日真空保存にしなくても、冷凍でも十分美味しいですと…。

しかし、やはりお米には義母なりのこだわりがあるようで、高い上等なお米なので少しでも味を損なう事なく、最後まで食べたいと言って聞きません。

ガス釜まで使っているのですから、相当なこだわりなのでしょう。

じゅこ
私は、お米に関しては義母に、これ以上何も言わずにおこうと思いました。

ちなみにウチでは、お米はコストコの無洗米を毎回買っています。

横着な様ですが、毎日の主食のお米を研がずに済むのはかなりの家事の時短に繋がります。

釜は勿論保温機能付き電気釜。

お米の味へのこだわりより、便利さ重視です😄

スポンサーリンク

Twitterでフォローしょう