休日出勤を押し付けられる

私がこの理不尽な会社にパート社員として入社し、2週間程か経った時、上司が当たり前のように休日出勤の要請をパート社員に持ちかけて来ました。

上司や他のパートさん達は皆土日に用事があるらしく、用事らしい用事が無かった私が結局その休日出勤を受ける事になってしまいました。

このブログ内で何度も書いていますが、私がこの会社を選ぶきっかけになったハローワークの求人票には、しっかりと休日出勤無し!と記載されていました。

この頃息子は幼稚園の年少だったので、まだまだ手がかかりお留守番なども出来ません。

主人は土日が休みなので、主人に任せれば何とかなりますが、主人も平日忙しく働いて土日位はゆっくりしたいだろうし、土日は家族で過ごす為に休日出勤無しの職場を選んだ訳です。

しかし、入社から僅か2週間で普通に休日出勤させられる事になってしまい、あの求人票は一体なんだったんだ…とどこにぶつければ良いのか分からないようなモヤモヤが私の中にほとばしりました。

面倒な仕事を理不尽に押し付けられても割り切るしかないのか

担当の上司から言われた仕事だけなら半日程度の時間で終わらせれそうだったので、出来るだけ短時間で済ませて帰るために私は「あれをやってこれをやって…」と頭の中でシュミレーションし、キチンと段取りを決めて素早く仕事を片付ける準備をして出社しました。

ところが…誰もいないオフィスに一人出社すると、私のデスクの上に何か手書きで文字が書かれた紙切れがペラリと一枚置いてありました。

誰が書いたのかも、置いたのかも分からないその紙には、

「森林さんへ。休日にしか連絡が付かないお客様へ、未払金の催促の電話をかけておいて下さい。」

「休日のアフターメンテ中のお客へのフォローと、メンテの追跡と完了報告をしておいて下さい…。」

と言った、この2週間で一度もしたことの無い仕事をサラリと指示する内容が書かれていました。

どう考えてもこの仕事は営業さんや経理の仕事だと思うのですが、なぜか休日出勤をする私に理不尽に押し付けるかのようでした。

確かにここに書かれている仕事は休日出勤しなければ出来ない仕事なのかも知れず、誰かが休日出勤するついでにやっておいてもらおうと言う考え方なのかもしれませんが、それならいきなり理不尽に紙切れ一枚残しておかれるのでは無く、最初からこう言う仕事もやって貰いたいと教えてもらいたかったです。

いきなり初めてやる仕事は、例え簡単に電話で済ませられる仕事だったとしても、状況が分かっていないのでその状況を理解してから行動しなくてはならないので余計に時間がかかります。

紙切れ一枚でいきなり状況も何も分かっていないパートに、面倒な仕事を押し付ける行為は常識的にあまりにも理不尽で、仕事なのだからと割り切る気持ちになりませんでした。

そしてこんな事が当たり前のように行われているこの会社に、私はさらに嫌悪感を感じてしまうのでした。

こう言った仕事の理不尽を、パート社員は割り切って会社の言いなりで動くしかないのでしょうか…。

先述したように、いきなりデスクに紙きれ一つで指示されるのでは無く、事前に担当の方から詳しい説明を受けていたのならば、それは割り切って仕事と捉えるべきでしょう。

しかし、理不尽な対応でこちらを軽視するような指示の仕方で急に今までやったことの無い仕事をさせられるのは、パワハラ行為の一環であると私は思います。

パワハラに対してこちらも誠意のある姿勢を見せる必要は無く、理不尽な会社の対応に割り切る必要はありません。

それは自分の仕事じゃ無いと、はっきり断りましょう。

⬆️こちらの記事もおすすめです。
おすすめの記事