女性におすすめ!リングフィットアドベンチャー

有酸素運動の革命児リングフィットアドベンチャー!

私はダイエット歴10年の40代専業主婦です。

そんな私がかれこれ二年間、毎日飽きずに続けられているフィットネスゲーム

「リングフィットアドベンチャー」

と、

「40代の女性におすすめできる室内での有酸素運動」

について、このブログで語って行きたいと思います。

最初にお断りを入れておきますが、私はダイエットやエクササイズのプロではありませんし、詳しい知識を持っている訳でもありません。

あくまでも40代の専業主婦として、

健康を維持する事を目標に毎日行っている有酸素運動を紹介したい!

と思いこのブログを書いています。

有酸素運動の科学的な根拠を知りたい方や、本気のダイエットに取り組みたいと思われている方にはこの記事は向きませんので、あらかじめご了承ください。

私のダイエット履歴

まずはじめに、ダイエット歴10年の私のダイエット履歴をご紹介します。

私は

35歳から2年で体重が10kgも増加してしまい

その増えた10kgの体重を5年かけて元に戻した

経験があります。

しかし、丁度10kgのダイエットに成功した直後にコロナ禍が始まりました。

外出の機会が減ったり色々なストレスなどの要因もあったのか、

10kg減らした体重がまた5kg戻ってしまいました。

当然その増えた5kgを何とかしたいと思い、アラフィフに一歩足を突っ込んでいる私は、再度ダイエットに取り組んでいます。

しかし、数年前に10kg体重を落とした時よりも、確実に体重が減りにくくなっている事に気づいてしまいました。

10kgを落とした時は子供がまだ小さく手がかかり、仕事もしていたのであまり運動をする時間が取れませんでした。

ですので、食生活を見直すダイエットを中心に取り組み、運動は時間がある時にするくらいで、毎日有酸素運動をガッツリするような生活はしていませんでした。

逆に言うと、数年前(40代の前半)はまだ食事のみのダイエットでも、効果があったと言う事です。

しかし、徐々にアラフィフと呼ばれる年齢に近づき、その頃と同じダイエットでは体重は落ちてくれないと私は悟りました。

食事の見直しと共にやはり毎日の有酸素運動もしっかり取り組まないと、代謝が落ち始めている身体にはダイエットの効果は薄くなってしまうのでしょう…。

そう思い、今では「リングフィットアドベンチャー」を用い、有酸素運動と共に軽い筋トレを毎日30分間行う事を日課としています。

この記事では、そんなアラフィフダイエッターな私の、「リングフィットアドベンチャー」を用いた、女性におすすめできる室内で出来る効果的な有酸素運動をご紹介したいと思います。

有酸素運動の重要ポイント

私は先述しています通り、

この二年間毎日30分の有酸素運動を日課とし、毎日必ず同じ時間に行っています。

なぜ毎日30分の有酸素運動を行っているのかと言いますと、

体についた余分な脂肪を燃焼するための運動は、1日30分続けただけで十分に効果的との結果を、コペンハーゲン大学の研究者が発表した。たった30分の運動時間でも、集中的に取り組むことで、体重と体脂肪を減らす事ができるという。

糖尿病ネットワーク様より転載

との記事を読み、共感した事によります。

この記事の中では、

毎日一時間の運動を行うよりも30分行う方が、効率的に体重を落とせる。

と言う検証結果も載っています。

この記事を読んだ私は、専業主婦の私でも30分の運動時間ならなんとか捻出出来そう…と言う思いから

約2年間、毎日30分の運動を習慣付ける事

に成功しました。

有酸素運動はやはり毎日の日課とし、日々の生活の一部として続けていく事がとても重要だと私は思っています。

しかし色々な記事を読みますと、有酸素運動は毎日すると逆効果のように書かれている記事もあったりします。

有酸素運動は毎日行ってはいけない派の方の意見としては、

ウォーキングやランニングなどの有酸素運動を長時間毎日行うと、カロリーをあまり消費せずに運動が行える燃費の良い身体になってしまい、それを長く続ければ続ける程身体は鍛えられても痩せづらい体質になってしまう

との事。

要は、有酸素運動に身体が慣れてしまって、痩せにくくなってしまうと言う事のようです。

しかしこの考え方は、一度の運動でガッツリとウォーキングやランニングを行う、ストイックな方に通用する考え方です。

女性や主婦におすすめ出来る30分程度のゆるい有酸素運動なら、やはり入浴や食事などと同じように毎日の日課として習慣化させる事が、体形と健康を維持する秘訣だと私は思います。

一度ダイエットに成功しても、アラフォー・アラフィフの女性の身体にはリバウンドのしやすさも隣り合わせで存在しています。

リバウンドを招かない為にも、毎日の運動習慣は非常に重要なのです。

そして、その30分の運動を習慣化させるためには、

自分自身で有酸素運動に関する知識を持って、

毎日の運動でより良い方法を自分自身で導き出せるように工夫を重ね、

自分の身体の変化を感じながら実践する事が、

長続きさせる為の最重要ポイントなのです。

リングフィットアドベンチャーのおすすめポイント

私の実践している有酸素運動

先述しました通り、有酸素運動を毎日30分習慣として行う為には、

有酸素運動に関する正しい知識を持って、

効率的な方法を自分自身で導き出せるように工夫し

身体の変化を感じながら実践する

事が重要な訳ですが、

毎日外に出て行うウォーキングやランニングは、育児家事に忙しい主婦の方は時間も取りにくいし、天候にも左右されるので習慣化する事は難しいです。

また女性の方ですと、時間帯によっては外に出てウォーキングをすると身の危険を感じてしまう事も考えられます。

そこで私は、室内で簡単に行えて、習慣化しやすい有酸素運動として、

「フィットネスゲーム」

「エアサイクル」

をおすすめしたいと思います。

え?フィットネスゲームとエアサイクル?

こんなの今更教えてもらわなくてもみんな知ってるけど…

と思われるかもしれませんが、

私はダイエット歴10年でこの二つの有酸素運動が、先述した

女性が習慣させやすいポイントを最も踏まえた有酸素運動

だと言い切りたいと思います。

リングフィットアドベンチャーで有酸素運動を飽きずに!

私はこの二つの運動を組み合わせて毎日30分、スマートウォッチを付けてやっていますが、やり始めて約2年、毎日飽きずに続ける事が出来ています。

室内で出来る有酸素運動の一番の敵は「飽き」です。

毎日同じ動きを淡々とこなす必要があり、どうしても飽きてしまって数日でやめてしまったり、その後またやろうと思っても気が向かなくなってしまう…。

これが一番のダイエット失敗の原因なのではないでしょうか。

勿論フィットネスゲームとエアサイクルも、ただただこなすだけでは飽きてしまう事はあります。

そこで私は少しの工夫を加えて、出来るだけ飽きを感じないように実践し、二年間毎日続ける事に成功しました。

まずエアサイクルですが、最初はコロナ禍での運動不足解消に購入した訳ですが、やはり毎日続けていると飽きてしまいました。

私はこれらの運動をスマートウォッチをつけて行っていますが、スマートウォッチを付けてエアサイクルをしてると、エアサイクルは運動中の心拍数が「脂肪燃焼ゾーン」と呼ばれる値にまで上昇させる為には、最低でも15分間は黙々と漕ぎ続ける必要があります。

負荷を多くかけて真剣に漕げば上昇は早いですが、それだと足に筋肉痛が出たり、膝に負担がかかって痛んだり、負荷が辛くて嫌になってしまって続けられなくなったりしてしまう事も考えられます。

また、エアサイクルを30分漕ぎ続けるのは、例えテレビなどを見ながらでも結構長く感じてしまい、飽きに繋がってしまう事も考えられます。

私の感覚では、エアサイクルを飽きずに真剣に漕ぎ続けれる時間は、「10分」が限度だと思っています。

この「10分」を確実に脂肪燃焼に繋げる為に、エアサイクルを漕ぐ前に「フィットネスゲーム」を20分行う、これが私が毎日30分の有酸素運動を続けられているコツです!

フィットネスゲームと言えば、今や誰もが知る

「リングフィットアドベンチャー」

が大ベストセラーとなっていますが、先ほどから先述しています通り、私も例にもれず「リングフィットアドベンチャー」をやっています。

ただ、運動が面倒な方は「リングフィットアドベンチャー」を購入したはいいけれど、switch本体にソフトを入れて、ジョイコンやリングコンの準備を毎日する事がもう面倒くさい…と思ってしまう事もありえますし、私自身もそう言うタイプです。

ですので私は、いちいちソフトの入れ替えなどをせずに済む、「ダウンロード版」を購入してすぐに起動が出来るようにしています。

また、ジョイコンもリングフィットアドベンチャー専用に用意して、リングコンに差しっぱなしに出来るようにしています。

ジョイコンの充電は、リングフィットアドベンチャー専用なら一週間に一回すれば十分持ちますので、子供がゲームに使ってやりたい時に充電が無いとか、毎回ジョイコンをswitch本体のところまで取りに行かなくてもやりたい時にすぐ出来るようにしています。

そして、実際のエクササイズに関してですが、私はストーリをゲーム感覚でこなしてゆく「アドベンチャーモード」ではなく、「カスタムモード」で自分に合うフィットネスを組み合わせて行っています。

そして、この「リングフィットアドベンチャー」こそが、先述した

有酸素運動に関する正しい知識を持って、

効率的な方法を自分自身で導き出せるように工夫し

身体の変化を感じながら実践する

と言う、有酸素運動を習慣化させる為の重要ポイントをしっかり押さえたエクササイズ方法なのです。

リングフィットアドベンチャーでのエクササイズメニューに関しましては、また別の記事で詳しく書きたいと思いますが、リングフィットアドベンチャーには、上記の三つのポイントをゲーム内でしっかりユーザーに意識させる仕組み作りがされており、このゲームにしっかり取り組めば、

有酸素運動やエクササイズに関する知識が持て、

自分自身にどんな運動が合っているのか工夫しながら導き出せ、

身体の変化を感じながら楽しく実践

出来るのです。

リングフィットアドベンチャーとエアサイクルの組み合わせ

そしてリングフィットを楽しくこなしていい感じに心拍数の上がった状態で、エアサイクルを10分漕ぐと、負荷を上げて真剣に漕がなくても、テレビなどを見ながら楽に漕ぐだけですぐに心拍数は脂肪燃焼ゾーンに突入してくれて非常に効率が良いと言う訳です。

先述していますが、私はこれらの運動をスマートウォッチを付けて、心拍数と脂肪燃焼ゾーンを意識しながら行っています。

スマートウォッチを付けるとどれだけ頑張って脂肪を燃焼出来たか、カロリーを消費させれたかを数値として可視化出来るので、頑張りを実感しやすく運動の習慣化に繋げやすいと思います。

この方法で、私は二年間毎日30分の運動を続ける事が出来ています。

勿論、これだけでダイエットに繋がるかと言うと、そうではありません。

本気で体重を落とすダイエットに繋げるには、これらの運動と適切な食事制限が重要ですが、私の場合はこの運動習慣を続けた事によって、肩こりや神経痛などが減り、女性特有の冷え症も改善されて普段から動かしやすい身体になっていったように感じます。

身体が動かしやすいと、普段の家事なども楽にこなせたり、買い物なども楽しくなったりして毎日の生活に張りが出て、さらに運動を行うのが楽しく感じられ、運動を習慣化する事への好循環につながります。

何度も書きますが、女性のアラフォーからのダイエットは、とにかくダイエットをしている状態を習慣化させて長く続けることが大事なので、

毎日の運動を無理なく楽しく効率的に行えるように

自分自身で工夫を重ねてより良い運動習慣を身に付ける事が、

最重要ポイントだと私は自身の経験から思っており、それを無理なく楽しく行えるツールこそが、

「リングフィットアドベンチャー」

その物なのです!

おすすめの記事