ヤクルト1000二本目飲みました

先日の記事でも書きましたが、たまたま訪れたスーパーでいつも欠品していた「ヤクルト1000」が売られていたので、思わず2本ゲットしてしまった筆者です。

一本目は物は試しと自ら飲んでみたのですが、確かに安眠効果を感じたので二本目は私以上に寝つきの悪い主人に飲ませてみようと思い、勧めてみました。

ちなみに私はこのブログ内で過去にも何度も書いていますが、40代に入り寝つきがとても悪くなり、眠いのに一睡もできず朝を迎えてしまう事も珍しくない主婦です。

そして主人もそんな私以上に寝つきが悪い人間なので、この主人が安眠できたならヤクルト1000の効果は本物だと言えそうだ…と思ったのですが、主人は私以上に慎重で流行りものや都市伝説の類を一切信じない性格でもあり、ヤクルト1000を飲む事すら躊躇って、結局私がどう勧めようが飲みませんでした。

しょうがないので、二本目のヤクルト1000も私が飲み、二本目を飲んだ日も同じように眠くなるのか、安眠効果があるのか自ら検証してみる事にしました。

初めに断っておきますが、私はヤクルト社の回し者でもありませんし、友達にヤクルトレディーがいる訳でもありません。

この底辺ブログでヤクルト1000の事を褒めてバズらせようと言う意図もございませんし、飲んでみて効果がなければ効果がなかった旨を正直に書くつもりでした。

ヤクルト1000の事だけでなく、そのほかの商品や話題のダイエット方などに関しても、本当に良い物、効果のあった物しか紹介はしませんし、効果がない時は正直に効果がないと書いているつもりです。

そんな私がヤクルト1000を二日連続で飲み、どんな効果があったのか、それを正直にご紹介したいと思います。

二日目もいつも以上に良く寝れた!ヤクルト1000ヤバイ!

ちなみに私のこの日の体調を申し上げますと、一日目のヤクルト1000を飲んで数年ぶりに安眠出来て体調は万全だった私ですが、午前中に用事で外出した後、午後一時ごろ帰宅後になぜか無性に眠気を感じ、昼寝をしました。

私は夜の睡眠に重きを置きたいので、昼寝をしても15分~30分以内で済ますように普段はしています。

特に目覚ましなどはかけていないのですが、普段から昼寝は短時間としているので、自然とその時間内で目覚めてしまいます。

ところが、この日は何故か昼寝が快調に進んでしまい、なんと二時間も眠ってしまいました。

昼寝で二時間も寝てしまうと、当然夜は眠れなくなります。

私は普段は夜10時にベットに入るのですが、昼寝を2時間もしてしまったら寝つきは勿論悪くなりますし、夜は一睡もできない事も考えられます。

ヤクルト1000を飲んだところで、この状況はどうにもならないだろう…と寝る前の私は思っていました。

ちなみに私がヤクルト1000を飲んだのは夜8時、普段寝る時間の二時間前です。

そしていつも通り10時にはベットに入ったのですが、やはり思った通り一時間は眠る事が出来ず、このまま朝を迎えてしまうのだろうか…と考えた瞬間!

気が付いたら朝でしたΣ(・ω・ノ)ノ!

えー!普通なら一睡もできず朝を迎えていてもおかしくないのに!

二日連続でこの効果!ヤバく無いですか!?

そして例にもれず、悪夢も見ました…(上の漫画参照)。

前日もぐっすり眠れて疲れも無く、昼寝を二時間もして、それでも一時間ほど寝つきが悪かっただけで後はぐっすり…この寝つきの悪い中年主婦がです!

これは効果があったと言わざるを得ないのではないでしょうか…?

今後も偶然スーパーに売っていたら、ヤクルト1000購入して効果を考察してみたいと思います。(ヤクルトレディーさんから買うといらなくなった時断り辛いので、私はスーパーで購入する派です。)

おすすめの記事