建築会社のリフォーム部で働いていた二十代前半の私。

当時はまだまだ仕事のことも分かっていない面も多く、単純な失敗をする事も日常茶飯事でした。

事務兼コーディネーターの猫美さんは、以前の記事にも書きましたが、地元の話題にとても長けていて、どこそこの会社の誰々さんの親戚がこんな仕事をしている。誰々さんの会社ならこんな細かい仕事もしてくれるなど、非常に詳しい方でした。

まだ若かった私は、少し怖い雰囲気の猫美さんに、今後も助けられまくって仕事をこなしていく事になるのです。

次回へ続く…

ランキング参加しています。

下のバナーをクリックで応援頂けますと
泣くほど嬉しいです!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事