⬆️前回の記事にも書きましたが、リフォーム部のショールームに雑貨を置く事になり、事務兼コーディネーターの猫美さんがそれらを仕切り出しました。

こんな田舎町の小さなキッチンショールームに、雑貨を求めてお客様が来るのだろうかと、私は疑心の目で猫美さんを見ていましたが、そんな私の考えは猫美さんの前では通用しませんでした。

雑貨店と化したショールームには毎日のようにお客様がやって来ました。

しかも結構お金持ちの奥様と言う雰囲気のお客様ばかりでした。

どうやら、猫美さんの友達や知り合いがそのまた知り合いを呼んでそのまた知り合いが…と言う感じでお客様がいらしていたみたいです。

⬆️猫美さんは過去にお弁当屋さんで働かれていました。詳しくはこちらをご覧ください。

雑貨を扱いながらも、リフォームのお客様への対応も完璧で、過去の経験からこちらにアドバイスを頂き、受注に繋がる事も何度もありました。

私自身も猫美さんの迫力に圧倒されながらも、上手くペースに乗らされて、接客スキルが知らないうちに身について行っていたのです。

次回へ続く…

ランキング参加しています。

下のバナーをクリックで応援頂けますと
泣くほど嬉しいです!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事