マスク不足は現在大変な社会問題となっていますが、マスク自体が売ってないのは致し方ないとは言え、手作りマスクに使うゴムまで消えてしまうとは全く予想だにしない出来事でした。

義母の住む街でも、私たちの住む大阪でもそれは同じ現象の様です。

義母から送られて来た手作りマスクはこんな感じでヘアゴムをつけて使用しています。

念のため、中にキッチンペーパーを何重かに重ねて使い、日毎にペーパーは捨て、マスクは消毒後洗濯し、乾いてからアイロンを当てるようにしています。

早くこのような自体が収束し、自由に楽しい時間を世界中の人々が過ごせる日がまた訪れる事を切に願います。

ランキング参加しています。

下のバナーをクリックで応援頂けますと
泣くほど嬉しいです!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事