ミニマリスト志望の主婦が、おそらく一番最初に断捨離を考えるキッチンアイテム、そうそれは三角コーナーです。

食材の切り屑などのキッチンゴミを一時的に入れておいて水切りする為のアイテムですが、ついついゴミを入れっぱなしにしてしまい、ぬめりや匂いの原因になってしまったり、三角コーナー自体のお手入れが面倒だったりと、必要なのか不要なのか、全国の主婦の皆様から賛否両論が巻き起こる、そんな存在です。

私は結婚当初は三角コーナー不要論者でした。

出来るだけ洗い物などの手間を省きたかったし、キッチンが狭くなるのも嫌でした。

しかしいざ料理をするようになると、切り屑や皮などを一時的にでも素早くまとめておける入れ物が必要だと思い始めました。

そしてその後…

そして現在…

断捨離しよう、やっぱり必要、やっぱり邪魔、やっぱりいる、やっぱり面倒…と繰り返す事約10年、ついに我が家のキッチンから完全に姿を消すことになった三角コーナーさん。

正直言うと、やっぱりあったほうが炊事がはかどる気もするのですが、やはり三角コーナー自体のお手入れの手間を省く事を、うちでは優先しました。

(子どもが大きくなり、食べ残しなどをあまりしなくなったと言う要因もあります。)

やっとの思いで三角コーナーを断捨離出来、スッキリキレイになったキッチンに癒されていた私でしたが…

まさか主人が、さらにお手入れに手間がかかるであろう蓋付三角コーナーを買って来る事は予想出来ませんでした。(無論使ってません。)

ランキング参加しています。

下のバナーをクリックで応援頂けますと
泣くほど嬉しいです!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事