昨日の記事で書きましたが、約20年前に勤めていた建築会社のリフォーム部の支店がうまく行かなかった責任を取って、上司のトラ田さんが会社を去る事になりました。

トラ田さんはのんびりした方でしたが、後輩思いで優しい方で、皆んなから慕われる方でした。

トラ田さんのリストラとも言えるべきこの出来事に、社内でかなりの反発が起こり、トラ田さんに続き多くの社員が会社を去りました。

若かった私も、今のこの状況に耐えきれず、会社を去る決意をしました。

そんな私に、猫美さんは新しい仕事を紹介して頂けました。

私は建築CADが使えたので、CADオペレーターの仕事を紹介してもらえました。

私はその後このCADオペレーターの仕事を10年以上続ける事になるのですが、本当に私にピッタリの仕事で、猫美さんの人を見る才能に、驚かされました。

⬆️以前書きましたが、猫美さんはリフォームのショールーム内で雑貨店を(勝手に)開いていたのですが、その売り上げがかなり好調で、人の良い営業マンのトラ田さんや、その他の社員を簡単に首切りするような会社から、是非ともこの会社に残ってくれと嘆願される程になっておられでした。

私は、どんな会社のどんな状況であろうとも、自分の能力を精一杯発揮し、会社に確実な居場所と地位を作られる猫美さんの働きぶりに頭が下がり、同時に優しさも兼ね備えられている器の広さに霹靂しました。

20代前半という多感な時期に、猫美さんと一緒に仕事が出来た事は、私の一生の財産となったのです。

終わり

ランキング参加しています。

下のバナーをクリックで応援頂けますと
泣くほど嬉しいです!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事