ウタマロクリーナーの一番の長所は、これ一本で家中どこでも掃除出来るのに、お肌に優しく、短時間のお掃除ならゴム手袋🧤をしなくて良い所です。

スポンサーリンク

ウタマロクリーナーさえあればいい!

家中お掃除これ一本

株式会社東邦さんの超絶人気商品である、ウタマロクリーナー。

じゅこ
今やミニマリストや、全国の主婦の皆さんのみならず、お掃除専門店のプロの掃除家の方まで愛用されているようです。

ウタマロクリーナーの魅力は何と言っても、これ一本で家中どこでも掃除する事が出来る中性洗剤であるのに、お肌に優しく、ゴム手袋などをはめなくても手荒れがしにくい点です。

(お肌が弱い方や、長時間使用する際には手袋した方が良いです。)

ちょっと床に飲み物をこぼしてしまった時や、水まわりの小さな汚れを発見してしまった時など、ウタマロクリーナーと、ペーパータオルと、メラミンスポンジですぐに汚れを掃除出来ます。

汚れは気づいたら即掃除、後でやろうと汚れを放置してしまうと、子供が汚れをいつの間にか広げていたり、こびりついてその後の掃除が大変になったりで、結局未来のお掃除時間が長くなってしまいます。

掃除時間の短縮、そして色んな種類が沢山あって、サニタリースペースを大幅に占領してしまう掃除用洗剤や、手入れの大変なゴム手袋を丸ごと断捨離出来てしまう、ウタマロクリーナーさん有能すぎます。

ウタマロクリーナーで掃除出来る箇所

ちなみに公式情報では、換気扇、キッチン、レンジまわりのお掃除、お風呂掃除、トイレ掃除、窓ガラス•アルミサッシのお掃除、その他水拭き出来る壁紙•家具•床•プラスチック製品のお掃除に使えると書いてあります(ほとんどやん😅)

使えない物は、水拭きできない家具•床•壁紙など、天然の石材、うるし等の塗り製品、銀製品、自動車、液晶•プラズマディスプレイの表面、革製品などとあります。

(まあ、TV関係以外はうちにはあまり縁の無いものばかりなので、うちはほぼ丸ごとウタマロクリーナーのみで行けるって事みたいです。)

スポンサーリンク

ウタマロクリーナーの相棒は?

コストコペーパータオル!

このブログで何度も紹介していますし、世の中の主婦の方にもかなり浸透している、最近の便利キッチンアイテムと言えばそう、

コストコのペーパータオル

です。

これだけを買う為にコストコの会員になっても良いぐらいです。

水に強いペーパータオルなので、ウタマロクリーナーを使ってのお掃除にも相性抜群です。

キッチン周りだけで無く、床掃除をする時にもこのペーパータオルを使っています。

このペーパータオルにウタマロクリーナーを吹き付けて、クイックルワイパーのモップに取り付けて、手の届きにくい所の掃除もできてしまいます。

トイレやお風呂の掃除にもウタマロクリーナーとペーパータオルでこなせます。

使い終わったら水気を絞ってゴミ箱にポイっ。

大変衛生的で、便利です。

ペーパータオルは色々なメーカーから類似商品が出ていますが、コストコの商品がコストパフォーマンスが圧倒的に良いです。

昨今ではコロナ禍の影響で衛生への意識がたかまり、お掃除用品は洗って何度も再利用するより、使い捨てた方が清潔と言う考え方が浸透しつつあると思います。

ペーパータオルは今の時代に非常にマッチした、秀逸な商品だとコロナ禍で再認識致しました。

メラミンスポンジ

ウタマロクリーナーとペーパータオルさえあれば、家中どこでもお掃除可能ですが、中には落としにくくこびりついた細かな箇所の汚れも存在します。

そんな時はメラミンスポンジを使って擦り落とします。

水だけでもメラミンスポンジは汚れを落とせますが、ウタマロクリーナーをつけて擦ると最早落とせない汚れは存在しないレベルです。

ただ、メラミンスポンジは最近マイクロプラスチックが発生し、環境に良くないアイテムとされているので、水回りで使用して出たクズを下水に流してしまわない用に気をつけなければなりません。

うちでは最近はメラミンの使用頻度は減りましたが、窓の小さな汚れや、床にこびりついた汚れ(それらもウタマロクリーナーでこまめに掃除していたら発生する事も少なくなりました…)などに使い、水回りでは極力使わないようにしています。

スポンサーリンク

色んな洗剤を買いたがる主人との軋轢

ドラックストアが大好きな主人

このように、ウタマロクリーナーとペーパータオルとメラミンスポンジさえあれば家中のお掃除には一切困らない私ですが、なぜかウチの主人は勝手に色んな洗剤を買って来てしまい、私を困らせます。

主人は私と違い買い物好きで、特にドラックストアが大好き…。

特に何も用事が無くてもふらふらとドラックストアに出かけて行き、時には二、三件梯子してあそこのストアはあれが安かった、こっちはあれがお買い得だったと、お値段情報にも詳しいです。

そして、安かったから買って来てやった!と言わんばかりに色んな洗剤を無断で買って来たりします。

オレンジクリーナーとか、トイレや浴槽用洗剤、酸性タイプの洗剤などなど…。

流石に最近は粘り強く主人を説得して、これらはいらないから買わないで!と言い続けた甲斐あってあまり買ってこなくなりましたが、浴槽用洗剤だけはどうしても買いたくなるらしく(夜遅く帰宅して入浴した後は、お風呂掃除は主人の仕事になるので…)買って来てしまいます。

本当はウタマロクリーナーだけで家中全てをお掃除したいのですが、今のところ浴槽だけは主人の買って来た洗剤を使わざるを得ないと言う、無駄が生まれてしまっている我が家です。

ウタマロクリーナーを使えば手荒れもしづらいので、入浴後にお風呂を流しつつ一緒に浴槽の掃除も出来るのに、わざわざ手荒れしやすい浴槽用洗剤を使って掃除する意味は何?と思ってしまいますが、軋轢を酷くしない為にも、少しの我慢をして無駄に目を瞑っているのです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしょう